生理中にチョコレートは食べないほうがいい?他のダメなものも教えて!

あなたは生理中に辛い症状に悩むことありませんか。

私の場合ですが、毎月ではなく、その月によって違いますが、ひどい時は貧血に始まり吐き気や腹痛、下痢なども起こります。

以前は生理が始まる直前にものすごい貧血になっていました。

そろそろだなと心構えと言いますか、わかりやすくて良いと言えば良いのですが、突然の目まいなどが起こり外出先や乗り物の運転をしている時など危ないし怖い思いもしました。

最近は、生理が始まる前もそうですが、生理中も貧血になったり、辛いです。

私は今やりたい仕事があるのですが、事務職ではないので毎月の生理のことを考えると不安で転職できずにいます。

ところで生理中に食べた方が良いもの、反対に控えた方が良いものってあるのでしょうか。

例えば、私は毎日バナナを食べているのですが、これはどうなのかなと思い調べてみると、よくないことがわかりましたよ。

バナナは、南国等の暖かい地域で育つものなので体を冷やす働きがあり、生理中に食べるのはよくないのですね。

では、ここから生理中に食べた方が良いものを紹介します。

生理中に良い食べもの1つ目は、冷えケアをしてくれる、体を温めてくれるものです。

ショウガや白菜、ねぎやゴボウ、蓮根やアンズ、オレンジやさくらんぼ、グレープフルーツやナッツです。

2つ目は、たんぱく質が摂れるものです。

鶏肉や羊の肉、サンマやアジ、イワシやだいずです。

3つ目は、鉄分が摂れるものです。

プレーンやレバー、ヒジキです。

4つ目は、飲み物でオススメのものを紹介します。

ココアやハーブティーです。

ハーブティーの中では、カモミールやラズベリーリーフ、サフラワーが特に良いです。

なるべく食事から摂るのが良いですが、難しい場合はサプリを摂るのもアリだと思います。

続いて生理中には控えた方が良いものを紹介します。

1つ目は、砂糖や脂肪が多いものです。

スナック菓子やインスタント食品、チョコレートなどです。

2つ目は、カフェインです。

珈琲や紅茶、緑茶です。

3つ目は、冷たいものです。

アイス等、冷たいものは体を冷やしますし、生理痛をひどくしてしまうので控えた方が良いです。

これを調べて確かに私も生理痛がひどい時、無意識ですが温かいココアをよく飲むのですが、これだけでも楽になるので、体が必要なものを欲していたのかなと思いました。

これらのことを意識して食事や飲み物を意識して選ぶだけでもケアにつながると思うので、私も取り組んでみようと思います。

生理がひどくてもし悩んでいるなら、ぜひ参考になさってみてくださいね。

rU