乾燥・毛穴・シミ・くすみで肌荒れがひどくて出歩けない!対策は?

多くの女性を悩ませる三大肌トラブルの原因とは?

その原因と改善策などについてお話させてもらいますね。

まず毛穴の原因とはなんでしょう?

毛穴が目立つ原因は、肌のたるみや乾燥、そしてお肌の酸化などです。

年齢によるものや不規則な生活で毛穴は開いてしまいます。

毛穴の基礎対策は、保湿ケアです。

毛穴は皮脂が原因と思われがちですが、乾燥が原因の場合も多いからです。

まず下地は必須です。

毛穴のデコボコを目立たなくする下地を選びましょう。

また毛穴を改善するためにスチームケアがオススメです。

クレンジングのあとに蒸しタオルを顔にあたましょう。

さて、肌が乾燥する原因はなんでしょう?

季節性乾燥肌と慢性的乾燥肌がありますが、季節性は空気の乾燥が原因で、慢性的な乾燥は食生活や間違えたスキンケアが原因のことが多いと言われています。

乾燥の基礎対策は、熱いお湯で洗顔をしたり、タオルでゴシゴシ拭かないことが大切です。

またヒアルロン酸やコラーゲンなど水溶性の保湿成分が入った化粧水を使うと角質層までしっかり浸透するのでオススメです。

ファンデーションは、美容成分入りのものを選びましょう。

保湿成分も入ったものも選ぶようにしましょう。

オイルケアについてですが、スキンケアの最後に潤いを閉じ込めるラップ効果もありますが、洗顔後すぐにオイルマッサージをするのも良いですよ。

続いてシミやくすみについてです。

シミの原因は、メラニンが過剰に生成することで紫外線や活性酸素、ストレスや喫煙などがメラニン生成の要因となり、くすみは血行不良や肝斑、紫外線が原因と言われています。

シミやくすみの基礎対策は、新陳代謝を上げるために、顔の血行促進マッサージやミネラル、ビタミンの摂取が不可欠です。

コンシーラーは、ファンデーションよりやや暗めのカラーを選び、ファンデーションはメイク崩れしにくいクリームタイプを使うと良いでしょう。

お肌の三大トラブル改善のために、生活習慣を整えることが共通しています。

良い基礎化粧品やメイクアップアイテムを使うことも良いかもしれませんが、内面から変えていかないと、本来の輝きは戻りませんし、良い基礎化粧品やメイクアップアイテムの力も発揮できないかもしれません。

質の良い睡眠をしっかり取ること、食生活を見直すことが肌自体のポテンシャルを上げることができると考えられます。

肌に優しいケアを心掛けること、生活習慣を整えること、そして今回お話したことを参考に肌トラブル改善に向けて取り組んでみてくださいね。

u