1週間で体全体を引き締めてダイエットする集中痩せのコツとは?

ダイエットをしなくちゃ!でも長期的には続かないという方、引き締めたい!と思うけど、やはり毎日長期間続けるのは無理という方、7日間だけ頑張って取り組んでみませんか。

7日間で身体に変化が実感できる全身を引き締めるダイエットを今回はご紹介します。

朝行うのは、全身の筋肉の70パーセントを占める下半身を中心に、代謝を高めるエクササイズを、昼は浮腫みを取りスッキリ脚を作り、夜はねじる動きで老廃物の排出を促進するという1日3回×7日間エクササイズを紹介します。

では早速朝のエクササイズを紹介します。

代謝を高めると血液の循環が良くなりますし、頭がスッキリして普段と同じ行動でも脂肪燃焼がされやすい状態になります。

朝は全身の筋肉の70パーセントを占める下半身を主に、腹筋も刺激し、お尻やウエストラインをスッキリさせましょう。

1、お尻は床につき、腕は立てて指先は前に向けて、お尻から15cmくらいのところにつけます。

2、お尻をゆっくり床から離してヒザの高さで維持します。

この時、踵の真上にヒザと手首の真上に肩がくるようにします。

3、右足を前に伸ばして、お尻が落ちないように手のひらで床を押した状態を維持します。

4、伸ばした右足を天井の方へ伸ばし、左足で床を押すようにします。

ゆっくり足を床ギリギリまで戻し、もう一度足を天井に伸ばしましょう。

この動作を8回目安に繰り返します。

反対側も同じように行ってください。

続いて、お昼のエクササイズです。

浮腫みをとってスッキリした脚を作りましょう。

1、脚は肩幅くらいに開いて、お臍を腰の引き寄せ、踵から首の後ろまで長く伸びるイメージで姿勢を整えます。

2、左脚に体重を移動させ、右ヒザ裏に手をまわしてバランスを維持します。

お尻が後ろに落ちないように、お腹から踵が床に深く沈み、お腹から頭のてっぺんが天井に伸びるように想像して取り組んでみてください。

バランスがとりやすくなります。

3、右脚を前に押し出し、踵で見えない壁を押すようなイメージで足首やふくらはぎを刺激します。

この状態のまま8回呼吸をして姿勢は維持します。

ゆっくり脚を床に戻して反対側も同じように行いましょう。

バランス力がついてきたら、前に伸ばした足首を回したり、つま先を伸ばしたりアレンジして加えると良いですね。

最後は夜のエクササイズです。

夜のエクササイズは、内臓を刺激してデトックスするものです。

肩凝りや腰痛予防にも良い動きで行うと身体が軽くなり翌朝スッキリ起きられますよ。

1、立膝で、両手を前に伸ばします。

ヒザの真上に脚の付け根が、肩のラインが揃うように姿勢を整えてください。

2、状態をゆっくり右側にねじり、右手で左かかとをタッチし、お尻が後ろに落ちないようにお腹を緩ませないように意識してください。

3、正面に戻ったら、左側にねじり、左手で右踵をタッチします。

同じように、反対側も行い、両方を8回ずつ繰り返します。

以上です。

これを7日間継続して取り組むと、身体に変化が現れると思います。

長く感じるかもしれませんが、楽しみながら取り組めると良いですね。

ダイエットは、食事制限をしたり、筋トレや有酸素運動を何カ月も継続して行うことが多いと思います。

私自身、昔1年間かけて大幅なダイエットをしたことがあります。

毎日我慢我慢の連続で精神的にも辛かったことを今でも覚えています。

糖質制限をして、朝は地下鉄2駅分を通勤時にウォーキング、会社内でもエレベーターはなるべく使わず階段を使って、帰りも時間が早い時は1駅分くらいウォーキングし、夕飯も糖質制限の食事、もちろんデザートやおやつはNGとし、夜は筋トレをしていました。

確かに減量できましたし、ある程度は引き締まったかもしれません。

でも辛かったし、楽しみがなくてストレスにもなりました。

ですから、今回ご紹介したエクササイズは、朝昼晩と1日3回行うので、少し負担になるかもしれませんが、7日間で変化が現れるというものなので、私も取り組んでみたいと思っていますし、頑張っている間に7日なら過ぎてしまうかなと思うので、ストレスにならずにできるかなと思っています。

普段、運動をあまりしてないと慣れない動きに戸惑ったり、大変に感じることもあると思いますが、慣れてくると案外できたりするものですよね。

私は身体が硬いのでストレッチをやるようにしているのですが、少し前はできなかった動きが毎日取り組むことで、気付いたらできるようになっていたということもあり、それがまた続けるモチベーションにつながったりします。

このエクササイズも、慣れてくると楽しみになったり、また7日間がアッと言う間に過ぎてしまうかもしれません。

できなかった動きができるようになったり、きつかった服が着られるようになったりすると、それがやる気アップにつながったりしますよね。

短期間で結果につながるという方法はあまりないので、今回ご紹介したエクササイズは、私としては貴重なものだと思っていますし、食事とは関係しないものなので、いつの季節でも取り組みやすいですし、早速今夜から取り組んでみようと思いますよ。

春はデトックスで痩せやすい季節、夏は身体が脂肪を落とそうとする季節、秋は冬にかけて脂肪を溜め込みすい季節です。

それぞれ季節により痩せやすかったり太りやすかったりしますが、痩せやすい季節は、より変化が実感できるかもしれませんし、太りやすい季節は、美味しいものをいっぱい食べても太らいないで現状をキープできるかもしれませんね。

u