運動前の効果的な食べものについてです。

 

運動をする前に食事をするべきか、空腹がいいのか迷うところかと思います。
実は運動1時間くらい前だったら、何か食べてからの方が良いのです。

 

理由として、空腹による疲労を感じなくなることや、効率的なワークアウトにより痩せやすくなります。

 

食べる物はなんでも良いというわけではありません。
消化のいいものを食べるようにしましょう。

 

運動前にはタンパク質を摂るといいと言われています。

 

タンパク質と聞くと、卵や肉などを想像することでしょう。

 

タンパク質は、アミノ酸がたくさん集まってできている栄養成分です。

 

このアミノ酸は実は葉野菜にも多く含まれていますよ。

 

タンパク質が良いからと卵や肉ばかりではなく、葉野菜を摂ってからの運動が良さそうです。

 

また運動前にアボカドを食べると良いとも言われています。

 

アボカドは、美肌・デトックス・ダイエットなど様々な効果が期待できる食べものです。

 

アボカドは腹持ちもいいので運動前に食べるものとして最適な食材です。
アボカドは脂肪分が多いですが、良質な油なので安心です。
avocado
 

アボガド以外にも運動前に食べると良いと言われている果物があります。

 

それはバナナです。

 

バナナの糖質は、ブドウ糖やショ糖など様々なので吸収される速度がそれぞれ異なり徐々にエネルギーに変わるのでスタミナが長い間続きます。

 

運動をする人には特にカリウムがおススメしたい栄養素ですが、バナナには、このカリウムをたくさん含むのでおススメなのです。

 

運動前に食べると良いものをいくつか挙げたので、その時の体の調子などで、食べるものを選ぶのもいいですね。